2018年 2月

MAP
東武東上線の「ときわ台」から王子までを歩く
ときわ台駅前
ときわ台駅を出て石神井川に向かう
石神井川
石神井川沿いを下流に向かって歩く
川に沿って桜並木が続く
この桜並木は板橋10景のひとつであり、中板橋付近から加賀付近まで、あわせて1,000本を超えるそうだ。
智清寺
智清寺
室町時代初期、見誉上人智清によって創建されたと伝わる。
日曜寺
正徳年間(1711~1716)の開山といわれ、享保年間(1716~1736)に田安宗武によって再興された 

境内に咲く白梅、紅梅が美しい

清水稲荷神社
清水稲荷神社
清水村(江戸時代の字名)の鎮守として祀られてきた
(但し、現在の清水町は中山道の東側にある)
駄菓子屋ゲーム博物館
駄菓子屋ゲーム博物館
入場料200円(ゲーム・メダル10枚付き)
駄菓子屋ゲーム博物館にて
店内は昭和レトロなゲーム機が所狭しと並んでいる
みんな懐かしさに駆られて入るのかと思いきや、興味津々で入る若い人もいたりする。
縁切り榎

縁切り榎

縁切り榎
近年は難病との縁切りや、良縁を結ぶという信仰も広がっているそうだ

板橋

板橋

板橋(旧中山道の仲宿付近の石神井川にかかる橋)
板橋の地名の由来になったともいわれている

東板橋公園
東板橋公園
公園内には、こども動物園やポニー乗り場(ポニーの体験乗馬ができる)がある
こども動物園

こども動物園

こども動物園

名主の滝公園

名主の滝公園

名主の滝公園
江戸時代に王子村の名主「畑野孫八」が自邸に開いたのが始まり
昭和13年に精養軒が買収し、食堂やプールなどが作られ公開されていたそうだ
昭和35年に東京都によって再公開された

男滝(名主の滝公園)
名主の滝公園内にある男滝
散歩コースINDEX

Update

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

Navigation