2019年 3月 14日

Map(平井~船堀)江戸川区にある桜の名所を歩く
JR平井駅を降りて旧中川方面に行く。
旧中川沿いに河津桜の並木がある。
逆井の富士塚、平井白髭神社を参拝した後荒川方面に進む。
荒川の土手に小松川千本桜がある。
大島小松川公園を経て荒川に架かる新船堀橋を渡る。
橋を渡ったら荒川沿いに歩いて新川へ向かう。
新川沿いに新川千本桜の並木がある。
その後は都営新宿線の船堀駅へ。
江東新橋旧中川の土手から江東新橋を望む
旧中川の河津桜

旧中川の河津桜

旧中川沿いにある河津桜の並木

寒桜と河津桜河津桜のほかに寒桜もあり、3月上旬に見頃を迎えていた
ふれあい橋付近からの眺め旧中川の土手からは東京スカイツリーが間近に見える
逆井の富士塚(浅間神社)

逆井の富士塚(浅間神社)

近くに平井浅間神社(逆井の富士塚)がある。
旧逆井村に在ることからこの名がついたようだ。
富士塚は高さ5メートル。富士塚の登山道の周りには多くの石碑が建っている。

平井白髭神社この近くには平井白髭神社もある
小松川千本桜

小松川千本桜

京葉道路にぶつかったら荒川方面に歩を進める。
荒川の土手に小松川千本桜の並木が続く。

大島小松川公園の河津桜

大島小松川公園の河津桜

大島小松川公園では河津桜が咲いていた。
この公園は、防災市街地再開発事業により設置されたもので、災害時には20万人の 避難場所となるそうだ。

新船堀橋新船堀橋を渡って対岸に行く
橋の向こうに船堀タワーが見える
(正式名称はタワーホール船堀)
ボートレース江戸川橋からは江戸川競艇場が見える。
こちらも正式名称は「ボートレース江戸川」だそうだ。
日本で唯一、河川の水面を利用した競艇場である。
新川の火の見やぐら荒川沿いに新川方面に向かうと、やがて火の見櫓が見えてくる。
火の見櫓は高さ約9メートル。
新川の江戸城に最も近い新川西水門広場に、新川千本桜のモニュメントとして設置された。
新川火の見櫓は、なかの階段を登って上に出ることができる(ただし、指定の曜日と日時に限る)。
火の見櫓のうえから周囲を見渡す。
新川の土手の両側に新川千本桜の並木が続いている。
桜並木の全長は約3キロメートル。
新川と船堀タワー写真左手が船堀タワー。
新川千本桜にて新川千本桜の並木には、ソメイヨシノだけでなく、寒桜やサトザクラなども植えられている。
新川千本桜新川沿いの遊歩道と桜並木
散歩コースINDEX

Update

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Navigation